×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。














インテリジェントパッドによるマルチメディアデータベース Ver.3.0

   ************************************************************
                   Multi media Database Ver.3.0
            for IntelligentPad Ver.3.0/ IntelligentPad Ver.4.1J

     【 名称  】 マルチメディア・データベース Ver.3.0
     【 登録名 】 MDWin30.LZH
     【 作者  】 石川 栄一
     【動作環境】 Windows95/98/SE/Me
     【掲載月日】 1997/11/16
     【作成方法】 LHA
     【サポート 】 随時
     【 種別  】 フリーウェア
     【転載条件】 なし

   ************************************************************

トップへ
トップへ
戻る
戻る






各パッドやボタンの説明と操作方法


                    目次

                1.「画像DB」、画像データベース
                2.「音声DB」、音声データベース
                3.「映像DB」、映像データベース
                4.「CD/LD/VT」管理
                5.「AV辞書」
                6.「備品管理」
                7.「書籍管理」
                8.「住所録」
                9.「職員録」
               10.「学籍簿」
               11.「日程表」
               12.「日記帳」
               13.スライドショー
               14.「Up」「Down」
               15.各ボタンの説明
               16.インストールについて
               17.注意
               18.メールアドレス



Multi media Database(MMWin30)に関心をお持ち頂きありがとうございます。
本マルチメディア・データベースシステムでは画像データベース、音声データベース、映像データベースをは じめ、12のデータベースを構築することができます。



-----------------------------------
1.「画像DB」、画像データベース
-----------------------------------
画像ファイルに解説などを付けてデータベースを構築します。

◎画像の登録

(1) 画像DBパッド左側の「画像ファイル」アイコンをクリックしますと、ファイル選択ダイアログボックスが開き
ます。

(2) ファイル名入力欄にマウスカーソルを移動して「リターン」キーを押しますとテキストファイル選択ダイアログ
ボックスが開きます。

(3) 目的の画像ファイルを選択しますと左上のイメージパッドに、現在選択した画像が表示されます。画像
の解説や備考などを入力します。

◎画像の拡大表示
イメージパッド画面をクリックしますと、画像が拡大表示されます。また、拡大表示画面では画像の印刷も
可能です。閉じるときは画面をクリックします。

◎画像保持パッド  
6枚までの画像の保持ができ、それぞれの画像をクリックすると拡大表示を行ないます。また画像の印刷も
可能です。「再表示」ボタンをダブルクリックするまで現在表示されている画面が保持されます。「Program」
パッドは、「画像保持機能」を持たせるためのパッドです。なお、扱える画像ファイル形式は、BITMAPまたは
TIFF形式の画像ファイル形 式です。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
2.「音声DB」、音声データベース
-----------------------------------
音声ファイルを再生し、解説などを付けてデータベースを構築します。また、画像データも含めてデータベー ス化できます。なお、扱える形式は、MIDI形式 (拡張子MID) 及びWAVE形式 (拡張子WAV) のサウンドデー タ形式です。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
3.「映像DB」、映像データベース
-----------------------------------
映像ファイルの再生と、解説などを付けてデータベースを構築します。なお扱える形式は、AVI形式 (拡張子 AVI) 、QuickTime形式 (拡張子MOV) 、M PEG形式 (拡張子MPG) の動画ファイル形式です。

「同期再生」

映像と音声との同時スタートが可能です。 同期再生の「gotoStart」ボタンをクリックした後に「play」ボタンを クリッ クすると、映像と音声が同時スタートします。途中で止めたい場合は「stop」 ボタンをクリックします。 この機能によって映像とナレーションやBGMなど を簡単に同期再生することができます。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
4.「CD/LD/VT」管理
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「CD/LD/V T」管理データベースを構築できま す。また、1ページ目は「検索」のためのキー ワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合 は必ず「更新ボタ ン」を押してください。

(例)
「タイトル」で検索する場合は、タイトルを入力し、その項目を「SHIFT」+ク リックします。そして「検索ボタン」 をクリックしますと検索数が表示されま す。また、複数の検索項目を設定し「検索」することも可能です。た とえば、「監督」、「出演」などを「SHIFT」+クリックにて設定して検索することも可能で す。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
5.「AV辞書」
-----------------------------------
AV用語の検索方法              

(例)レーザーディスクを検索する場合.                          
 
 ◎350ページ目の「AV用語」入力欄に全角文字で「レーザーディスク」と入 力し「SHIFT」+クリックにて入 力した検索項目を選択します。 次に、「検索」 ボタンをクリックします。他の用語の検索も全角文字(アルフ ァベットの場合 は全角大文字)で検索します.なお、念のため検索数欄が0であることを確認してから検索 してください。
 もし、目的の用語が見つからない場合は、頭文字と「次頁」ボタンで検索してみ てください.

(備考欄で検索する方法) 「レーザーディスク」の検索例.               
(1) 「備考」欄に全角文字で「れ」と入力し「SHIFT」+クリックにて、入力した頭文字を選択し「検索」ボタンを クリックします。
(2) [次頁]ボタンをクリックします.

なお、うまく検索できない場合は、一時、インテリジェントパッドを終了して再起動してから検索を実行してみ てください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
6.「備品管理」
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「備品管 理」データベースを構築できます。また 1ページ目は「検索」のためのキーワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合は必ず「更 新ボタン」を押してください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
7.「書籍管理」
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「書籍管理」データベースを構築できます。また 1ページ目は「検索」のためのキーワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合は必ず「更 新ボタン」を押してください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
8.「住所録」
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「住所録」データベースを構築できます。また1 ページ目は「検索」のためのキーワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合は必ず「更新 ボタン」を押してください。

(例)
 「よみ仮名」で検索する場合は、よみ仮名を入力し、その項目を「SHIFT」+クリックします。そして「検索ボタ ン」をクリックしますと検索結果と検索 数が表示されます。
 「検索結果」ボタンをクリックしますと、検索されたすべてのデータが表示されます。また複数の検索項目を 設定し「検索」することも可能です。たとえば、郵便番号、都道府県、区市町村、勤務先などを「SHIFT」+クリ ックにて複数設定することにより、それらに適合したデータを検索することも可能です。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
9.「職員録」
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「職員録」データベースを構築できます。また1 ページ目は「検索」のためのキーワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合は必ず「更新 ボタン」を押してください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
10.「学籍簿」
-----------------------------------
入力欄に各項目を入力し「登録ボタン」をクリックすることにより「職員録」データベースを構築できます。また1 ページ目は「検索」のためのキーワードを設定する場合にも使用します。内容を変更した場合は必ず「更新 ボタン」を押してください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
11.「日程表」
-----------------------------------
月ごとの日程表を作成します。登録する場合は、日程などの項目を入力し、更新ボタンをクリックします。
画像データを登録する場合は、「画像ファイル」アイコンをクリックし、「ファイル名」入力欄に画像ファイル名を 入力して画像を呼び出します。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
12.「日記帳」
-----------------------------------
日記帳に画像を付けて絵日記を作成します。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
13.スライドショー
-----------------------------------
カウント間隔を設定することによりスライドショーを行なうことができます。カウント間隔を0(ゼロ)にするとス ライドショーは終了します。

◎操作方法
 タイマーパッドのカウント間隔を秒単位で設定すると、スライドショーが開 始します。

(カウンタ)
 「アップ(Up)」「ダウン(Down)」ボタン
 このボタンにより、画像を順次表示することができます。

◎設定
 「スライドショー」上の1〜10までのボタンのいずれかを選択すると、その数値に対応したカウント間隔が設 定されます。同じボタンを選択するとスライドショーが停止します。なお10以上のカウント間隔を設定する場 合は、タイマーパッドに直接、数値を入力して下さい。タイマーパッドにゼロ(0)を入力するとスライドショー が停止します。

◎画像登録
 画像表示および印刷もしくはスライドショーを行うための画像を登録します。アイコンをクリックし画像ファイ ルを入力します。
またはIPadの\USR\BITMA P(Ver4.1JはImages)フォルダ内に格納されている画像ファイルのファイル名を 入力し、リターンキーを押します。

◎ファイル選択
 ここをクリックすると、ファイル選択ダイアログボックスが開きます。
 ここでは、登録済みの画像ファイルを選択することができます。「ファイル選択」アイコンをクリックして目的 の画像ファイルを入力して下さい。

◎画像削除
 現在表示されている画像を削除します。削除は、やり直しができませんので注意してください。なお、画像 を再登録した場合は、一番最後に追加登録されます。

◎印刷
 画像ファイル全頁の印刷を行ないます。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
14.「Up」「Down」
-----------------------------------
スライドショーパッドで登録した画像を順次表示させます。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
15.各ボタンの説明
-----------------------------------
操作方法は、すべてのデータベースパッドに共通しております。

 「登録」ボタン
画像や音声などの新規データを登録する場合は「ファイル選択」アイコンをクリックし、「ファイル」入力欄にフ ァイル名を入力します。次に「解説」欄、「備考」欄、「メモ」欄等にデータを入力して「登録」ボタンをクリックし ますと、そのページに入力したデータが全て登録されます。

 「更新」ボタン
デー^の修正をおこなった後は必ずこの「更新」ボタンをクリックしてデー タを更新してください。

 「削除」ボタン
削除ボタンをクリックしますと、現在表示されているページの各データが全て削除されます。やり直しができ ないので慎重に操作してください。

 「検索」ボタン
  「検索キーワード」入力欄にキーワードを入力するか、「備考」欄、あるいは「メモ」欄などに検索する項目 のコードを入力し「SHIFT」+クリックにて検索項目を指定します。次に「検索」ボタンをクリックしてデータの検 索を行ないます。

 「検索結果」アイコン
検索結果のデータを参照したい場合は、検索結果アイコンをクリックしてください。

 「前頁」「次頁」ボタン
データベースに登録済みのファイルを登録順、または逆順に表示します。

 「頁」番号欄
登録されているデータの頁番号を表示します。あるいは、目的の頁に移動したい場合は、直接、頁番号を 入力してください。

 「メモ」アイコン
思いついた事などを自由に書き込んでください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
16.インストールについて
-----------------------------------
まず、ダウンロードされたMMWin30.LZHをLHAで解凍してください。解凍しますとMMWin30.PADが復元さ れます。次に、MMWin30.PADをIPadフォルダの「\USR\SAVEPADS」フォルダに格納してください。

直前のページへ
直前のページへ



-----------------------------------
17.注意
-----------------------------------
(1) 本MMWin30.PADは、IntelligentPad Ver.3.0またはIntelligentPad Ver.4. 1で使用して下さい。 IntelligentPad Ver.1.0/ IntelligentPad Ver.2.01j では使用できませんので注意して下さい。 

(2) 本マルチメディアデータベースは1024×768解像度用です。ご自分のシステムに合わせて改造して ご利用下さい。 

(3) 使用フォント
以下のフォントがインストールされているか確認して下さい。

     MS 明朝
     MS ゴシック
     Times New Roman
     Embassy JS

(4) PC98シリーズをお使いの方は、本マルチメディアデータベース(MMWin30)終了時、必ずパッド全体を完 全に削除してから終了するようにして下さい。

直前のページへ
直前のページへ




-----------------------------------
 18.メールアドレス
-----------------------------------


インテリジェントパッドおよび本マルチメディアデータベースに関心がある方はメールください。ニュ
ーバージョンを無料にてお送りします。また、ご質問も次のメールアドレスで受け付けております。

ishi2006@aqua.plala.or.jp



トップへ
トップへ
戻る
戻る